お電話でのお問い合わせ|9:00〜18:00|
045-317-5811
Works施工事例

中郡大磯町 IS邸

srt

2012.11.01 完成

正面の両開き玄関を中心に、左右の小窓を均等に振り分け、完璧な対称性を表したジョージアンスタイルのお住まいです。

日本で建てられるジョージアンスタイルの外壁材は、その殆どが、煉瓦調のタイルです。
我々セルコホームのジョージアンスタイルは、本物の素焼き煉瓦を使用します。窯で焼いた本物の煉瓦です。

風雨や紫外線にあたり、色褪せてきて剥がれ落ちるタイルとは違い、本物の煉瓦は、年月を経るにつれて、風合いと趣が増し、益々本物の落ち着きを醸し出します。
メンテナンスは、一切必要ありません。

設備や内装も、施主様のこだわりが満載です。

両開きのドア(親親ドア)を入れば、床を全面タイル張りにした大きな玄関ホールと、高級オークの手摺子があしらわれた無垢階段が迎えます。

20帖以上あるキッチン・ダイニング・リビングの床は、全てタイルで仕上げます。
キッチンは、大きくて使いやすいL字型を採用し、中央には、シンク付きのアイランドキャビネットを設置します。

完成が楽しみでなりません!!

  • 「SELCO HOME」と書かれている白いシートは、内部からの湿気を外に出し、外からの湿気を内部に入れない特殊なシートです。壁体内の結露を防ぎます。