お電話でのお問い合わせ|9:00〜18:00|
045-317-5811
Works施工事例

東京都町田市 NH邸

cfg

2013.03.07 完成

耐震性が強いとされている2×4工法は、今回の東日本大震災でも、強震変形による全壊半壊はゼロという結果になり、その耐震性の強さを証明しました。
セルコホームでは、その2×4工法の約2.5倍の耐震性を誇る、2×6工法を採用しております。

そして、外壁材には、セルコホームオリジナルの素焼き煉瓦を採用しております。
天然の土をこねて、1200℃以上の釜の中で焼き上げられた煉瓦は、経年劣化が少なく、年月が経つほどに趣きと風合いを増して、その価値を高めていきます。
整然と並べ揃えられた人工タイルとは全く性質の違う、本物の煉瓦の住まいです。

今回のお住まいは、そんな「2×6工法の煉瓦の家」です。

3LDKという間取りで、1階は、広々としたLDKが20帖と広がります。
2階は主寝室と書斎、子供部屋が2つあります。
ウォーク・イン・クローゼット、納戸も十分に取られており、収納もバッチリです。

早く住みたいですね!!