お電話でのお問い合わせ|9:00〜18:00|
045-317-5811
Works施工事例

相模原市 HI邸

g

2010.05.10 完成

2×4工法クレアハウスで別荘を建築します。なんと、50坪の平屋建てです。

間取りは、ロの字の形を成し、家に囲まれた中庭を設けます。
コーナーには、六角形の塔屋を配置し、地区のランドマークを目指します。
外壁には、セルコホームオリジナルの素焼きレンガ。

自然豊かな別荘地で、ますます趣きが増しますね。

完成が楽しみです!!

  • 中庭に入る玄関と、本玄関から成ります。

  • リビングから中庭を見ます。

  • リビングから棟屋を見ます。庭も綺麗に鑑賞出来ますね。

  • 中庭に出るサッシは、特大全開口サッシです。

  • 駐車場から撮った外観です。

  • 主寝室も、勾配天井で広がりを演出しています。

  • 玄関を入れば、勾配天井の大空間が広がります。

  • 塔屋のたくさんの窓から、良い光が入ってきますね。

  • 玄関ホールは、勾配天井で、大空間を演出します。

  • 玄関を入れば、玄関ホールのニッチがお出迎えです。

  • リビングから、中庭が見えます。ロの字型の別荘です。

  • 主寝室の天井です。勾配天井にして、開放感のある空間を演出しています。

  • キッチンは使い勝手の良い国産キッチンになります。水栓は、手をかざしただけで水の出し止めが出来る、タッチレス水栓です。

  • 玄関を入れば、大きな吹き抜けと、ワンポイントのニッチがお出迎えです。

  • 平屋建ての塔屋になります。素敵ですね。

  • とうとう足場が外れました。大自然に映える別荘ですね。

  • 玄関を入れば、大きな勾配天井がお出迎えです。

  • 電柱から家までの、電線の引込作業です。外観をより良く見せるため、地中埋設で引き込みます。

  • 外壁の素焼きレンガが貼られました。

  • 塔屋になります。まるでレストランですね。

  • 銀色に光る素材は、ガルバニウム鋼板です。この鋼板に、素焼きレンガを一枚一枚手作業で引っ掛けていきます。

  • 断熱材は密度の高い高性能グラスウールです。いかにも暖かそうですね。

  • 木工事が終了しました。これから、屋根葺き、外壁、内部の造作工事に入ります。

  • 屋根の下を斜めに伸びる木材は、垂木(タルキ)といいます。さあ、皆様で呼んでみましょう。

  • 天井の根太を組んでいます。

  • 外観が出来上がってきましたね。

  • 自然豊かなところですね。別荘に最適です。

  • やっぱり50坪は大きいですね。

  • 壁は、2×4です。綺麗な現場ですね。

  • やっぱり、50坪の平屋建ては、大きいですね。

  • 50坪の平屋の基礎です。大きいですね。

  • 基礎の型枠が外れました。多角形の部分は、塔屋になるところです。

  •  基礎の型枠を外しています。

  • 基礎の底盤を造るため、コンクリートを流し込みました。

  •  基礎の配筋工事です。きめ細やかですね。

  •  ベタ基礎の土台が出来上がりました。

  •  地盤補強工事を行っています。    支持層まで杭を埋め込みます。

  •  クレーンで地盤補強工事の重機を下ろします。すごいですね。