お電話でのお問い合わせ|9:00〜18:00|
045-317-5811
Works施工事例

某別荘地 K邸

外観

2008.10.10 完成

緑豊かな敷地に建つKさんの住まい。輸入レンガの外壁が樹々と美しく調和しています。「憧れがありました、レンガの家に。展示場で見たセルコホームがレンガを使っていたので、見学してみたんです。すると、カナダ製の2×6工法で思い通りに設計できることがわかりました」。

Kさんが望んだのは、自然環境を活かして家中がリゾートのように楽しめる住まい。たとえば、小川に面したコンサバトリーや森とつながるウッドデッキ、薪ストーブのあるリビングなどを実現。「特に感心したのはコンサバトリー。北側にも関わらず、たくさんの窓や大きな天窓でいつでも明るく開放的。しかも、氷点下の真冬でも暖かく過ごせます。自由に建てても、快適さが損なわれたら魅力は半減してしまいます。この家は春夏秋冬、どこにいてもファーストクラスの住み心地」。

小川のせせらぎや小鳥たちのさえずりに耳を傾け、暖炉の炎に時を忘れる暮らし。「快適な環境だから、花や果実を育てたり、薪小屋を手作りしたり、家で過ごす時間が楽しくなりました。最初からセルコホームに出会っていたら、こうした暮らしが1軒目から実現していたかも知れません」。

グッドクオリティ・グッドプライス・グッドデザイン。「初めての家づくりから、理想の暮らしを叶えたい」。セルコホームは、そんなご家族を応援します。

  • 敷地の脇を流れる清流。Kさんの住まいは、せせらぎがBGM

  • リビングと森をつなぐウッドデッキには屋根を付け、陽射しや雨をやさしく遮れるようにしました。夏は小鳥のさえずりを聞きながら朝食を楽しんでいるそう

  • 天井高く、シャンデリアの生える主寝室

  • ゲストルームは大胆な柄のクロスを採用

  • MBRに備わるサニタリー。ウィリアムモリスのクロスを使ってシックな雰囲気に

  • 北側とは思えない明るさと開放感にあふれたコンサバトリー。木漏れ日を感じながらティータイムに会話の花が咲くそうです

  • ダークブラウンを基調とした落ち着きのあるリビング。森を眺め薪ストーブの炎を見つめていると、ゆったりと時間が流れるといいます。真冬でも薪ストーブ1台で家中が暖かくなるそう

  • 煙突にもレンガをあしらい、重厚な趣を演出。歳月と共に愛着が深まりそう