セルコホーム横浜

横浜モデルハウス  045-317-5811
東京西モデルハウス 042-512-5186
(営業時間|10:00-18:00 定休日|火水)
Works施工事例

横浜市磯子区 KM邸

レンガ

2009.12.22 完成

2×6工法のカナダ輸入住宅です。90坪の土地に、60坪の大きな総レンガの家が建ちます。外構工事にも施主様こだわりが詰まっていて、家と外構工事を合わせてセルコホームと施主様が実現する、壮大なプロジェクトです。長期優良住宅も当横浜支店で始めて導入しました。セルコホーム横浜支店の記念すべき第一棟です。

  • 打合せからちょうど1年が経ちました。クリスマスの日にお引渡しです。

  • パインの無垢材扉を使用した、3メートルもあるキッチンです。

  • 玄関タイルを貼っております。職人技ですね。

  • 外壁材の素焼きレンガは、ハードウッドという色です。目地はブラウン系で、落ち着いた雰囲気に仕上ています。

  • 階段手摺には、階段に光を入れるため、スリットを設けました。

  • 100年以上の耐久性を持つ亜鉛メッキ鋼板のレールに、半永久的に劣化しない素焼き煉瓦を引っ掛けます。

  • 石膏ボードが貼られ、窪みにはパテ処理がされます。あとはクロスを貼り、内部造作が完成します。

  • カナダ製グラスウールです。15cm以上の奥行きのあるグラスウールを、14cmの壁厚に押し込みます。よって驚異の断熱効果を発揮します。

  • 気密コンセントです。コンセント部分まで気密施工することによって、驚異の気密性を発揮します。

  • タイベックシートが貼られました。壁体内の湿気を外へ逃がし、外からの湿気をシャットアウトします。これで壁体内の結露はしませんね。

  • 屋根は30年保証のオークリッジ・プロです。新色のチークを使用しています。

  • 今日は、電気配線や棚の位置を確認する中間立会いです。

  • セルコホーム山形から駈け付けてくれた大工さんです。鉛筆をくわえて釘打ちですか!?くぅ~、粋だねぇ。

  • この大工さんは、セルコホーム山形支店から急遽応援に駈けつけてくれました。受注過多でも、新規に大工さんを入れたりはしません。必ずセルコホームを知り尽くした大工さんに施工してもらいます。

  • 屋根の構造躯体です。

  • 一階のパネルが組み上げられています。大工さん、頑張ってね。

  • 現場が綺麗ですね。現場が綺麗なのは、施工が確かな証拠です。

  • 今日は雨で、ベタ基礎に水が溜まっています。ベタ基礎には、このような水が、全て水抜け穴から外に流される工夫がされています。

  • 木材が雨に濡れても、全く問題ありません。2、3日乾かせば、もとの20%以下の含水率に戻ります。含水率がもとに戻った時点で、断熱材を入れます。

  • 基礎の型枠が外れました。美しいですね。

  • 基礎の上の黒いものは、床下を効率よく換気するための基礎パッキンです。その上に土台と呼ばれる、木材が乗っています。

  • 基礎の配筋です。きめ細かいですね。

  • 基礎のコンクリートが流し込まれました。

  • この土地にこれから家が建ちます。

  • 高低差もなく、家の建てやすい土地ですね。