お電話でのお問い合わせ|9:00〜18:00|
045-317-5811
Works施工事例

神奈川県川崎市川崎区 N氏邸

パイロットとして国際的な視野をもつNさんも、セルコホームの家づくりに共感。「オープンな間取りを自由につくれるセルコホームの家は、ゲストを招くことが多い私たちの暮らしに合っていました」。宿泊体験したことも決め手になった。「雪の多い日に仙台のモデルハウスに泊めてもらいましたが、玄関やトイレまで暖かくて温度差が少ないんです。これは本物だと実感しました」。快適さは暮らし始めてからも実感しているそう。「吹抜けやリビング階段を設けたのに、エアコン一台程度で家中が心地よくなります。光熱費は30%ほど下がりました」。快適で開放感あふれるN氏邸。ホームパーティが楽しくなったという。

  • ゲストも使う1階のサニタリーはゆったり設計し、ぺデスタルタイプの優雅な洗面ボウルを採用。

  • 1階の天井高は2.7mとゆとりのある高さに設計。「カナダを訪れて感じていたのは、向こうの家は天井が高いこと。わが家も見習いました」。なお、キッチンの扉面材や床は無垢材で、セルコホームの標準仕様。

  • 吹抜け上部はパソコンやピアノのスペースに。この家は遮音性が高く、思う存分ピアノを楽しめるそう。

  • 住宅密集地でも充分な光を確保できるように、吹抜けの高い位置に窓を多く設けた。

  • N氏のコンセプトは「かしこまらずリラックスできる家」。約21畳のLDKは吹抜けや階段で2階とつながっていて、ゆったりくつろげる。ソファーに寝そべると吹抜けから青空が覗けた。「以前はよく旅行に出掛けたけど、今は家にいる方が快適でのんびりできます」とNさん。