お電話でのお問い合わせ|9:00〜18:00|
045-317-5811
Works施工事例

東京都町田市I氏邸

カナダ輸入住宅の供給実績が全国No.1のセルコホーム。その横浜支店は、それぞれの家族と一緒に夢を広げる本格的な輸入住宅をつくりあげている。

たとえば、Iさんはピアノ室のあるこだわりの住まいを叶えた。「妻がピアノの教師をしていますので、思う存分レッスンできる家が希望でした」とIさん。「窮屈な防音室ではなく、ゆったりと雰囲気のいいお部屋で音の広がりも感じられるような」と夫人。ご夫妻がセルコホームに注目したのは、標準仕様の断熱・気密性や遮音性がとても高く、デザインやインテリアのセンスにも感心したから。アンティーク家具の好きなお二人は、お気に入りの家具が似合うダイニングやマントルピース、将来的にピアノ教室も開ける部屋などを叶えた。

「ピアノ室は少し仕様変更しただけで、音が全然外に漏れません。音の響きも良くなりました」と夫人。また、この夏は猛暑だったが家中が快適な上に光熱費が安く、毎日が楽しくなったとうれしそう。

  • 床材は家具材にもなるアッシュ無垢材。こうした高品質な標準仕様も決め手になったそう。

  • ピアノ室は2重サッシと床補強で遮音性をハイレベルに。ピアノ教室として活用している。

  • 主寝室のインテリアはダークブラウンとベージュでシックに。伝統的な仙台箪笥とも調和。

  • 洗面台は輸入部材などを組み合わせたオリジナルデザイン。ホテルライクな仕上がりに。

  • 玄関は収納を2つ設けて収納力をアップ。また、扉を鏡にすることで空間の広がりを演出。

  • 借景の緑を楽しめるよう、北側のキッチンにも窓を多く設けた。高断熱・高気密の構造なので窓際が寒くなく、足元も冷えない。真冬の朝でもキッチンに立つのが楽しくなるそう。

  • 素材を吟味した伝統的な家具が好きなIさんご夫妻。ダイニングはアンティークなテーブルや椅子に似合う、クラシカルなコーディネートをオーダー。外壁と同じ素材を使ったマントルピースも設けて重厚な雰囲気に。天井は2.6mとゆとりある高さなのでシャンデリアが映える。